読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き残し場

広く浅くを書き流すブログ。知識薄目。好みは洋酒全般にBlack全般・Rock。音楽紹介に行き詰まり、手に入れやすい入門向けラム酒・ウイスキーを軸に紹介。一覧でリンク貼り付けてみました。

ゴールド・オブ・モーリシャス

今日はこちら、ゴールド・オブ・モーリシャスを紹介。 名前の通りアフリカ、マダガスカル島近くの沖にあるモーリシャス産のラムで、 ラムがあまり置いていない所にも置いてたりします。 価格は5000円程度。 甘い黒糖の強い匂いに、少しの酸味があるスペイン…

サンティアゴ・デ・クーバ 12年

今日はこちらのラムを紹介。 キューバのラムと言えばハバナクラブかこちらになります。後はロンムラータなど。 ハバナクラブ7年だと2000円弱なのに、15年だと1~2万するように、 供給量が少ないからか高くなっており、 こちらもハバナクラブほどではないにし…

オールドモンク

今回はこちら、オールドモンクを紹介します。 こちらはラム好きには有名な種類で、インドのラムです。 数年前までは4~5000円したそうですが、 今は2000円台で購入する事ができます。 黒糖の香りが少し。アルコール臭は多少。 口にするとさらっとしていて、…

ロン センテナリオ 20年 フンダシオン

今日はこちら、ロンセンテナリオ20年を紹介します。 スペイン語圏、コスタリカのラムです。 有名なロンサカパに名前が似てますけど、関係はありません。 コスタリカは中南米では「比較的」治安の安定してる国です。 そもそも中南米で安全な国などありません…

ヴーベル 10年

今回は若干の変わり種、レユニオン島のヴーベルを紹介します。 この島はアフリカ南東部、マダガスカル島にほど近い島で、 フランスの海外県となっています。 ラムって色々産地があってもカリブ海沿岸ってイメージがありますけど、 カリブ海以外でもサトウキ…

アドミラルロドニー

今回はこちら、セントルシアのラム、アドミラルロドニーを紹介します。 セントルシアは旧英植民地という事もあってか、 名前の由来が大英帝国のロドニー提督になっています。 セントルシアのラムはマイヤーズのような薬品感が強いんですが、 こちらはどうで…

サンタテレサ 1796

もう所持しているラム酒が無くなってしまっているので、 外で飲んだ物を紹介します。 購入している物より若干簡潔になってしまう事をご了承下さい。 今回はこちら、サンタテレサ。ベネズエラのラムです。 供給が安定せず色んな銘柄が現れたり消えたりします…

ディプロマティコ リゼルヴァ

紹介していない手持ちのラムがありました。 それがこちら。ディプロマティコ リゼルヴァです。 ラムに嵌ったきっかけの一つがディプロマティコ リゼルヴァ イクスクルーシヴァで、 それを酒屋で買おうと思ったら4000円を超えていて、半年前は手が出ませんで…

マイヤーズ

日本で一番有名なダークラムはこちらかもしれません。 マイヤーズです。 こちらは飲むというより製菓用に使われる事が多く、 飲むには初心者向けではないとの情報を得ていたので、正直避けてたんですが、 色んな種類を飲んできましたし、何より安いので選ん…

エルドラド 15年

最初の頃にエルドラド5年を紹介したのですが、 エルドラド15年が安く手に入ったので紹介します。 都内酒屋で5000円弱にて購入。 滑らかな口当たり、濃厚な黒糖の甘みと程よいビターな後味がゆったりと続く。 当たり前ですが、5年と比べて甘みと深み、樽感の…

プランテーションラム ジャマイカ2001

うーん・・・の塊のようなラム。 こちらのラム、前紹介したプランテーションXOの普通のバージョンです。 XO美味しかったし、ジャマイカだから英国の感じ出てるんじゃと購入したら・・・ あまり気乗りしないのでさくっといきます。 amazonにて4200円弱に…

プランテーション バルバドスXO

求めやすいラムばかり紹介してきましたが、 たまにはちょっと贅沢をと少し変わり種を紹介。 こちらバルバドス産のプランテーションXO。 都内酒屋で5000円弱にて購入。 ・・・今見たらグラス二つ付きで5000円で売っててちょっとショック。 バルバドスという旧…

キャプテンモルガン プライベートストック

タイトルだけ書いて予約投稿して、 動かない頭と指に強制労働させております。 ラム定番シリーズ4つ目はキャプモルPS。 ちなみにこれ以外のキャプモルは飲んだことないです。 これは飲みやすいんだけど・・・ラムという範疇に ギリギリ収まってるかなって…

アプルトン12年

間が空いてしまいましたが、ラム定番シリーズ3つ目はこちら。 このラムは私がただ単に好きです。コスト・味のバランスが抜群。 ラムというか洋酒全般だと、ど定番以外は小さい会社が輸入してたり、 その商品自体が少なくなったり多種多様な理由で、 流通し…

パンペロ アニベルサリオ

昨日に続いてお手頃本格ラムのパンペロ。 アマゾンにて2500円弱で購入。 香りは黒糖の甘さにフルーツのような酸味感。 アルコール臭はそれほど。 口当たりも結構甘く、甘さと酸味が重なったような味で アルコール感が遅れてやってくる。 多分この酸味の感じ…

ハバナクラブ7年

どうも、無駄知識を使える語彙力に転換できない私です。 今日はハバナクラブ7年を紹介。 こちらは名前の通りキューバ産のスペイン系。 美味しいラム求めて買い始める人が最初にたどり着くのは これかパンペロか価格が上がるロンサカパではないだろうか。 私…

ロンアブエロ12年

何回も出しているのに書いていないロンアブエロに。 パンペロだとかロンサカパだとかは他の方が書いているのであんまり面白みがない。 ロンアブエロも最近知れ渡るようになっているらしく、 色々な所で取り上げられていて、私も参考にさせて頂いている。 私…

ラムネイション ペルアーノ8年

飲んだ酒が尽きるまでは2日に1回ペースで頑張っていこうと思う。 で、買ったのがこちら。ラムネイション ペルアーノ8年。 ・・・何故ペルーじゃなくてペルアーノなのかはわからない。 アマゾンにて4245円で購入。 何故か買った瞬間に5000強に値上がりした…

アムルット トゥー インディーズ ラム

気力があるうちにぱぱぱっと連発で上げていきます。 このラムはインドのラム。 インドと言えば言わずと知れたオールドモンクという超人気ラムが存在するが、 私が今日行ったお店ではなんと5千強で売られていた。 そちらは大体が他のお店より安かったのだが、…

マナカス エキストラアネホ ラム

今回はちょっと変わり種のラムを購入。 マナカス エキストラアネホ 都内酒屋で税込2500円程度で購入。 こちらはカリブ海で若干熟成したラムをスペインに持ち込んで熟成。 さらにキューバの古酒をブレンドしたもので度数は38度。 ネット上だとジャマイカ・パ…

J.バリー アンブレ

遂に引いてしまいました。外れを。 ラム業界では知る人ぞ知る?らしいJ.バリー ラム愛好家の方々にはフランス系、特にマルティニーク島産ラムの 人気が高いらしく、私も色々飲ませていただいていて、 サトウキビ本来のジューシーな甘みがとても美味しいラム…

エルドラド 5年

またまた続いてしまうイギリス系ラム。 こちらも4~5千のミドルクラスのは飲んだことあるけど・・・シリーズ。 ガイアナという南アメリカ大陸はブラジルの北にバルト三国みたく ちょこちょこある3つの国(地域)の一番左の国。 首都ジョージタウン近くを流れる…

パッサーズ ブリティッシュネイビーラム

Barではあまり値段を気にせずに飲めるが、 家飲み用となるとまだ洋酒入り込み始めて半年も経っていない初心者なのに、 4千、いや3千以上に手が出ない。 でも自分で調べても、ウイスキーは結構情報があるけど パンペロやハバナクラブ。ロンサカパなど 有名な…

ラム酒

完全に三日坊主になってしまった当書き残し。 これから洋酒にも力をお貸し頂いて・・・書き残していく。 まず私が勧めたいのがラム酒。サトウキビで作られたお酒である。 バカルディ・ロンリコなど、モヒートやロングアイランドアイスティに使われるリキュー…