読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き残し場

広く浅くを書き流すブログ。知識薄目。好みは洋酒全般にBlack全般・Rock。音楽紹介に行き詰まり、手に入れやすい入門向けラム酒・ウイスキーを軸に紹介・・・のはずが日本酒にも手を出し始める。一覧でリンク貼り付けてみました。

ブラックニッカ ブレンダーズスピリット

この商品を取り上げたかったのでディープブレンドを取り上げました。

スペシャルとフロムザバレルを飲んでニッカの虜になった私ですが、

この限定発売の情報を目にしてから凄く楽しみにしていました。

それに洋酒を飲み始めて以来初の新発売商品の情報だったので、

興味を持つとすぐに飲んでしまっていた私にとっては拷問のような時間でした(苦笑)

amazonの宅配を待ちきれず都内カクヤスにて2570円で購入。

殆どアルコールの香りを感じず、蜂蜜のような甘さがふんわりとする。

口あたりはまろやか。ふわっとして甘すぎない甘みがきて、

シェリー樽由来の渋み(硫黄?)のようなものが少し。

塩感も少しあって、酸味もほんの少しながらある。

後味はスモーキー感が少しあり、苦みがじんわりと優しく続く。

口にしてから後味までアルコール感はほぼ無い。

 

正直期待ハードルが結構上がっていたんですが、

大きく飛び越えるわけではないにしろ、飛び越えてくれました。

本当に43度?って位きつさを感じません。

その上飲みやすい甘さと後味のじんわりとした苦みで、

どんどん進んでしまいそうなお酒です。

一言で言うなれば、肩肘張らない家飲み用常飲酒の最高級品といった所でしょうか。

特段優れている所がある訳ではありませんが、

飲み心地の良さとバランスがとても良いです。

 

スペシャルの上級品をイメージしていたのですが、良い意味で期待を裏切られました。 

まろやかさとシェリー酒の甘み具合と引き締める苦みが、

私が好きなエドラダワーに似ている気が。

口にした瞬間は違うけど中盤以降は結構似てる。

味は違うけど同じ曲線描いてるみたいな。・・・分かりずらい。

 

この味が2000円ちょいで買えるのは本当にありがたい事です。

・・・あんまり売れないで残っててほしい(本音)

 

好み度 ★★★☆~★★★★

 

甘さ★★☆

酸味★★

苦み★★★

アルコール感★

まろやかさ★★★★

塩感★☆

 

追記・・・開封後3日ですが、結構味の変化があります。

アルコールの若さが少し出てきた上で、スモーキーさが増して、

骨のある感じになってきてる感覚があります。

ストレートがお勧めですが、ロックで飲んでみても、

アルコール感がさらに消え、甘さが誇張されず、

スモーキー感があって面白いです。

粉っぽさが少し出てきますが、

これがエドラダワーに似てると感じた元かも。