読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き残し場

広く浅くを書き流すブログ。知識薄目。好みは洋酒全般にBlack全般・Rock。音楽紹介に行き詰まり、手に入れやすい入門向けラム酒・ウイスキーを軸に紹介・・・のはずが日本酒にも手を出し始める。一覧でリンク貼り付けてみました。

エライジャクレイグ 12年

バーボン2つ目はこちら、エライジャクレイグ。

所説ありますが、バーボン生みの親と言われるエライジャ・クレイグ牧師の名前からきています。

ちなみに前回紹介したエヴァンウィリアムスも人の名前で、こちらは始祖らしいです。

 

都内酒屋で2000円弱にて購入。これも12年にしては安いです。

度数は47度あります。エライジャ クレイグ 12年 正規 750ml 47度 箱なし

香りは甘く芳醇でシナモンと少し酸味を感じる。アルコール臭もほどほどに。

口にすると若干重めの濃厚な甘みが広がり、じわっと焦げ感が後を追っていく。

後味はすっきりとまではいかないが、結構切れ味のある後味。

 

エヴァンウィリアムスと比べると重く、ずしっとくる甘み。

それにセメダイン感も少しあり、焦げ感も多少重め。

度数は少ないが、こちらの方が骨太なバーボンの感じがする。

ただ、パンチはありますがそこまで深い訳じゃないので、すいすいいけちゃいます。

前者との差は好みによると思います。私は微々たる差ではありますが、

エライジャの方が好きかも。

 


好み度 ★★★☆
 
甘さ ★★★★
酸味 ★★★☆
焦げ感 ★★★★
アルコール感 ★★★
まろやかさ ★★★☆