読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き残し場

広く浅くを書き流すブログ。知識薄目。好みは洋酒全般にBlack全般・Rock。音楽紹介に行き詰まり、手に入れやすい入門向けラム酒・ウイスキーを軸に紹介・・・のはずが日本酒にも手を出し始める。一覧でリンク貼り付けてみました。

マイヤーズ

日本で一番有名なダークラムはこちらかもしれません。

マイヤーズです。

こちらは飲むというより製菓用に使われる事が多く、

飲むには初心者向けではないとの情報を得ていたので、正直避けてたんですが、

色んな種類を飲んできましたし、何より安いので選んでみました。

700mlを1500円弱にて購入。

香りは甘く焦げた感じで、若干の薬品臭。

口にすると意外とどろんとした酒質で甘さもくるが、ラムの中だと甘みが強い訳ではない。

焦げた感じも余韻も最低限にある。伸びも悪くないが、若干焦げというよりコーヒーのような苦さがある。

そこそこ薬品感があるが、薬品感のあるラムは慣れているので、私には許容範囲内。

ジャマイカの年代物やセントルシアのラムなどは薬品感凄いです。

 

正直ラムに慣れた人間にとっては普段飲みに結構いいかもしれません。

少し苦いですが、甘すぎもしないです。

さすがにちょっと値の上がる同じジャマイカ産のアプルトン12年などとは比較できませんが、

薬品感が苦でなければ、単純にストレートでも楽しめるラムだと思います。

ただ、やはり若干癖があるので、最初に手に取ってしまうとラムに対して

固定観念が生まれてしまうかも・・。

試してはいませんが聞いた話だとマイヤーズコークも手軽に飲めるそうです。

 

マイヤーズより甘めの安いダークラムだと、コルバダークがお勧め。

癖もそこまでないです。

 

好み度 ★★★

 

甘さ★★☆

苦み★★★★

アルコール感★★★☆

まるやかさ★★★☆

備考・・・薬品感そこそこあり。素面で飲むと良く感じますが、

     酔いが回ってる時に飲むとまろやかな印象の方が強いです。