読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き残し場

広く浅くを書き流すブログ。知識薄目。好みは洋酒全般にBlack全般・Rock。音楽紹介に行き詰まり、手に入れやすい入門向けラム酒・ウイスキーを軸に紹介・・・のはずが日本酒にも手を出し始める。一覧でリンク貼り付けてみました。

アドミラルロドニー

今回はこちら、セントルシアのラム、アドミラルロドニーを紹介します。

セントルシアは旧英植民地という事もあってか、

名前の由来が大英帝国のロドニー提督になっています。

セントルシアのラムはマイヤーズのような薬品感が強いんですが、

こちらはどうでしょうか。大体5000円程度で売られています。

香りは若干酸味を含んだ上品な黒糖の香り

口にすると滑らかで酸味がある。黒糖の甘さもやさしめ。少しピリピリ。

焦げ感はあまりなく、ほのかに薬品感が奥にあるのを感じる。

アルコール感はあまり感じない。

 

とても上品なラムでした。返すと面白みがないとも捉えられますが、

この滑らかにまとまっている事が一つの個性なのでしょう。

変化球なイメージのセントルシア産ですが、少し薬品を感じる程度で、

こちらは飲み手を選ばず万人受けするのではないかと思います。

 

ただ、ネックは価格かなと・・・

美味しいんですけど、滑らかさを求めるのであれば他にありますので、

6000円行ってしまうのであれば、私だと購入を躊躇してしてしまいます。

ラムの値段は結構変動するので、そこはお財布と相談という事でお願いします。

 

 

好み度 ★★★★

 

甘味★★☆

酸味★★★

辛味★★

まろやかさ★★★☆

アルコール感★★